キャンプ場を紹介

よつばの杜キャンプ場の施設やサイト情報まとめ|利用注意点や攻略法・魅力を紹介

よつばの杜キャンプ場
困ったくん
困ったくん
・よつばの杜キャンプ場ってどんなところ?

・温泉はあるのかな…

・気温や標高は?

 

よつばの杜キャンプ場に初めて行くあなたの悩みを解決します。

 

実は、この記事で紹介する『よつばの杜キャンプ場』の特徴を理解して攻略法を実践すると、デビュー戦でも不安や戸惑いがなくなります。

 

なぜなら、僕も実際にキャンプ場を訪れて経験したことをアドバイスできるからです。

 

この記事では、よつばの杜キャンプ場にスポットをあて基礎知識や魅力、失敗しないポイントを紹介します。

 

記事を読み終えると、キャンプ当日は安心して楽しいキャンプライフを過ごすことができます。

 

あーキャンプ行きたい!

 

よつばの杜キャンプ場ってどんなところ?

よつばの杜キャンプ場

 

よつばの杜キャンプ場の基本情報

〒431-4101 静岡県浜松市天竜区水窪町奥領家4192-2

TEL 090-7954-0050

チェックイン 13:00~18:00

チェックアウト 9:00~12:00

予約方法 Webまたは電話

営業時間 9:00~18:00

よつばの杜キャンプ場公式サイト

 

静岡県浜松市の最北端、ほぼ長野県との県境にあるよつばの杜キャンプ場は、標高2,000m級の山々に囲まれた自然豊かな川沿いのオートキャンプ場です。

 

昼間は虫取りや植物観察などの山遊び、夜は天体観察、夏はすぐ横を流れる翁川で水遊びが楽しめます。

 

全サイトに水道と流し台、炉が完備され、気軽にアウトドアライフを満喫できるのが特徴です。

 

区画サイトがメインで、ソロやデゥオ、ファミリーで1年を通して賑います。

 

利用者のマーナが良く、静かに過ごしたい方にはおすすめのキャンプ場です。

 

ともぞう
ともぞう
キャンプ場へ向かう途中、2匹の日本猿に会いました!雄大な自然の中にあるこじんまりとした雰囲気のキャンプ場だよ。

 

よつばの杜キャンプ場の気温や標高

よつばの杜キャンプ場

 

キャンプ場を訪れたのは3月21日、昼間はポカポカ陽気でも朝晩は冷え込みます。

 

標高352mもあると市街地とは気温が違います。

 

テント内ではスノーピーク のタクードで暖を取り、寝る時は電気カーペットを使い快適に過ごすことができました。

 

以下の表は、みつばの杜キャンプ場周辺の年間気温です。冬装備の参考にしてください。

 

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高気温8.810.113.819.523.726.730.232.328.122.316.511.4
平均気温2.23.4712.51720.824.425.421.815.7174.3
最低気温-2.8-2.21.16.111.116.220.120.917.7114.6-0.7
YamaRecoから作成

よつばの杜キャンプ場 7つの魅力

よつばの杜キャンプ場の魅力に迫っていきます。

 

よつばの杜キャンプ場ってホントに魅力的なんです。

 

迷わない幸せ

よつばの杜キャンプ場

 

よつばの杜キャンプ場には、迷わない幸せがあります。

 

なぜなら、そこには自然しかないからです。

 

僕は選択枠が多いと選ぶのに迷ったり、決断に後悔したり、比較対象が多かったりして悩みます。

 

たとえば、休みの日の予定が絞れきれずに「AよりBの予定の方が楽しかったんじゃないか」みたいに、たとえ楽しい方を選んだとしても満足感が得られません。

 

選択枠が少ないよつばの杜キャンプ場では、自然の中でただひたすらボーッとのんびりします。

 

迷わないで済むってこんなにも楽なんだ、と何もない幸せを感じます。

 

夏は川遊びを満喫

よつばの杜キャンプ場

 

夏は、川遊びが楽しめます。

 

なぜなら、キャンプ場のすぐ横が川だからです。

 

僕がキャンプ場を訪れたのは3月、川遊びシーズンオフなため夏に向けて川の調査を実施しました。

 

川への降り口は3カ所あります。

 

翁川の川幅は狭く流れは緩や、浅い場所や深い場所があり、子供の年齢に応じて遊ぶことができます。

 

よつばの杜キャンプ場

 

夏になれば、キャンプ場が絶好の川遊びスポットです。

 

よつばの杜キャンプ場

 

プライベート感のある癒しサイト

よつばの杜キャンプ場

 

周りからの視線が気になりにくいプライベート感のあるサイトです。

 

なぜなら、垣根で仕切られた区画サイトだからです。

 

実際にキャンプ場に着いてみたら、隣との距離が近すぎて圧迫感を感じたり、必要以上に気を使ったり、目がチラチラあったりと、心の底からリラックスできなかった経験があります。

 

よつばの杜キャンプ場の区画サイトは垣根で囲まれていて、隣との距離が確保されていてます。

 

高さは胸くらいまであるので、座ってしまえば周りからの視線も気になりません。

 

落ち着いてのんびりと癒されたい時に選びたいキャンプ場です。

 

星空がキレイ

夜空にはキレイな星空が広がります。

 

なぜなら、街と違い街灯や窓からもれる光が少ないからです。

 

この日は天気に恵まれ、日常では観ることない星空に出会うことができました。

 

実際に写真を撮ってみましたが、僕のiPhone6では性能不足でキレイに撮れませんでした。

 

よつばの杜キャンプ場

 

公式サイトからの画像です。

 

https://www.instagram.com/p/Bm3CxcOFykm/

 

星の数にビックリ、こんなに星があったんだと感動しました。

 

キレイに輝く姿に、見上げたまま下を向くのを忘れてしまいます。

 

全サイトに水道と流し台、炉が完備

よつばの杜キャンプ場

 

キャンプ料理が思う存分楽しめます。

 

なぜなら、全サイトに水道と流し台、炉が完備されているからです。

 

実際に、テントサイトごと炊事場が整っているキャンプ場はほとんどありません。

 

たとえば、料理の下ごしらえや汚れた食器を洗う時は、基本的にどこのキャンプ場も炊事場とテントサイトを往復します。

 

よつばの杜キャンプ場

 

持ち運びできるカゴやバケツ・シンクなどがあると便利ですが、それでもストレスです。

 

移動の面倒がなくなると、新しい料理に挑戦したり、もう1品追加したりと、作ることにポジティブに取り組めます。

 

この日は、青空のもと子ども達とビーフシチューを作りました。

 

よつばの杜キャンプ場

 

アーリーチェックイン・レイトチェックアウトが無料

早めのチェックインや遅めのチェックアウトでも追加料金がかかりません。

 

  • 早めのチェックイン → アーリーチェックイン
  • 遅めのチェックアウト → レイトチェックアウト

 

なぜなら、ズバリ無料だからです。

 

通常はオプションとして追加料金を払いますが、基本料金だけで「早めのチェックイン」と「遅めのチェックアウト」でのんびりと過ごすことができます。

 

よつばの杜キャンプ場は、キャンパーに優しいキャンプ場です。

 

ただし、

 

  • アーリーチェックインは前日の利用者がいないこと
  • レイトチェックアウトは次の利用者がいないこと

 

が条件です。

 

利用を希望する場合は、前日に電話で問い合わせてください。

 

チェックアウトが12時

他のキャンプ場と比べて、長い時間滞在することができます。

 

なぜなら、チェックアウトが12時だからです。

 

ほとんどのキャンプ場がチェックアウトは10~11時に設定されています。

 

たとえば、一泊のキャンプや荷物の多い秋冬キャンプでは、チェックアウトの時間が早いと朝から撤収作業に追われバタバタ。

 

自然に癒されに来たのに、何だか慌ただしくて余計に疲れてしまいます。

 

よつばの杜キャンプ場で迎える朝は優雅です。

 

ゆっくり朝食とっても、時間に余裕を持って撤収できるのは嬉しいポイントです

 

よつばの杜キャンプ場での注意点

よつばの杜キャンプ場のココが気になる8つの注意点です。

 

キャンセル料の対象期間

キャンセル料の発生するタイミングに気をつけましょう。

 

なぜなら、早い段階からキャンセル料が発生するからです。

 

■キャンセルについて
ご利用日の14日前より下記の様にキャンセル料が発生します。
◯ご利用日初日の14日前〜8日前は利用料金の30%をご請求させて頂いております。
◯ご利用日初日の7日前〜1日前は利用料金の50%をご請求させて頂いております。
◯ご利用日初日の当日・不泊は利用料金の100%をご請求させて頂いております。

ご利用人数の減少やレンタル用品のキャンセルでは、発生致しません。台風や災害、交通状況などによりキャンプ場を閉鎖させて頂く場合は、必要ございません。キャンプ場の閉鎖時の違約金の支払いもございません。※ご予約の変更・キャンセル等はお電話のみの受付となります。

出典:よつばの杜キャンプ場公式サイト

 

キャンプ場側からしてみたら、空予約しないで予約するならちゃんと来てね、という意思表示の意味合いです。

 

たとえば、急な用事や子どもが熱を出してしまった時など、突然のキャンセル料がかかるリスクは覚悟しておきましょう。

 

区間サイトは狭目

よつばの杜キャンプ場

 

事前に持っていくテントやタープのサイズを確認する必要があります。

 

なぜなら、炊事場や炉がある分、区間の広さが狭目だからです。

 

実際に、車一台と4人用のコールマン『ラウンドスクリーンツールームテント』でいっぱいでした。

 

以下の画像を見てください。

 

よつばの杜キャンプ場

 

テントと車の間には、わずかなスペースしか空きません。

 

テントの前側にキッチンを配置すれば、他の荷物を広げたり、タープを張ったりすることは難しいかな、といった感じです。

 

ちなみに、2人用のタープと2人用のテントなら両方とも張れる広さはあります。

 

よつばの杜キャンプ場の口コミや評判、みんなの声にも「狭い」という意見もありました。

 

・区画内に水場と炉があるのはとても便利でしたが、その分サイトが狭くなっているので、事前にテントやタープの配置をイメージトレーニングしておかないと現地についてから困ってしまうかもしれません。

出典:Google

 

・サイトが狭く陽当たりも悪く最悪、おまけに凄く不便 二度と行きません!

出典:Google

 

グループキャンプには不向き

グループキャンプには向きません。

 

なぜなら、サイトが垣根で仕切られていて、広々と使えないからです。

 

実際に、グループキャンプをしていた人は、1区画を駐車場にして隣の区画に2つテントを張っていました。

 

たとえば、グループキャンプをしたい場合、車を別の駐車場に止めることも可能なので、管理人さんに相談してみるといいです。

 

よつばの杜キャンプ場

 

ぬかるみやすい土サイト

よつばの杜キャンプ場

 

夜露が原因で日中でも地面が常に湿っています。場所によってはぬかるんでいる状態です。

 

地面が乾かない理由は2つあります。

 

  1. 土サイトで水はけが悪い場所が多い
  2. 山地形の影響により日照時間が短い

 

実際に、キャンプ場を訪れた3月の朝のコンディションは最悪で、どこもかしこも地面は夜露でビショビショでした。

 

前日13時にチェックインした時の画像です。

 

よつばの杜キャンプ場

 

朝に濡れた地面は、お昼を過ぎても乾きません。

 

画像でもぬかるんでいるのがわかります。

 

撤収の際、うまくテントを片付けないと土でドロドロになってしまいます

 

よつばの杜キャンプ場の口コミや評判、みんなの声にもあるように利用して最も気になった点です。

 

・初日雨だったのもありますがサイトは常に湿った状態です。山あいのため日も当たらないので避暑にはいいかも。

出典:Google

 

・気になったのは、しばらく雨は降っていなかったのですが、川沿いのせいかサイトがちょっと湿っていてぬかるんでいた位。

出典:Google

 

電源ボックスの位置が微妙

電源サイトは、レイアウトに制約がでてきます。

 

なぜなら、電源ボックスが真ん中に設置してあるからです。

 

実際に、テントやタープの配置に困ってしまうかもしれません。

 

以下の画像を見てください。

 

電源ボックスの位置は、真ん中よりの道路側に設置してあります。

 

よつばの杜キャンプ場

 

キャンプ場内や近くに温泉はない

お風呂や温泉は楽しめません。

 

なぜなら、キャンプ場内にあるのはシャワーだけだからです。

 

キャンプ場から1番近い遠山温泉郷でも、往復すると約1時間20分かかります。

 

たとえば、温泉も楽しめたいなら、早めにチェックインするなり、帰りに寄っていくなりと、スケジュールに工夫が必要です。

 

最寄りの入浴施設

  • 遠山温泉郷 かぐらの湯『約25キロ 約40分』
  • やすらぎの湯(銭湯)『約30キロ 約45分』

 

シャワーやトイレが少ない

シャワーやトイレは、時間帯によって混雑しそうです。

 

なぜなら、サイト数に対してシャワーやトイレが少ないからです。

 

  • シャワー『男女各1カ所』
  • トイレ『男女各2カ所』

 

特にトイレの個室が空かないと困ります。

 

次の人のためにも、スマホを見ていて長居しないよう気をつけましょう。

 

地面が柔らかい

テントやタープを固定するのに、30センチ以上の鋳造ペグを使うと風の強い日でも安心です。

 

なぜなら、湿っている土サイトで地面が柔らかいからです。

 

実際に、テントに付属しているアルミやスチール製ペグでは、奥まで打ち込んでも引っ張るだけで簡単に抜けてしまいます。

 

鋳造ペグは、重さがあるのでしっかりと固定してくれます。固い地面にも対応できる汎用性のある素材です。


 

トイレや地面の状態から考える攻略法を伝授

よつばの杜キャンプ場でキャンプライフを楽しむための攻略法を伝授します。

 

トイレの位置からサイトを考える

トイレに近いサイトは、管理棟側です。

 

なぜなら、トイレが管理棟の横と裏に設置してあるからです。

 

実際に、トイレに1番近いサイトを利用しましたが、離れているより使い勝手がいいものです。

 

以下の画像でトイレとサイトの位置関係がわかります。

 

よつばの杜キャンプ場

 

地面の乾き具合からサイトを考える

北側サイトは、周りのサイトと比べ地面が湿っぽくありません。

 

周りとの比較であって、完全に乾いた状態ではありません

 

なぜなら、北側サイトから日が当たりはじめ、日照時間が長いことで地面が乾きやすいからです。

 

実際に、僕の利用した南側サイトのA-1は、日が当たりはじめるのが1番遅くて、地面が乾かないまま一日中湿っていました。

 

A-1は、トイレに近い角サイトという好条件と引き換えに、地面の状態がどこよりも悪いサイトでもあります。

 

以下の画像は、方角を表したサイト案内図です。

 

赤枠が電源サイト、B-16がいちばん北側のサイトになります。

 

希望のサイトがあれば、予約時に伝えておきましょう

 

よつばの杜キャンプ場

 

よつばの杜キャンプ場の施設や周辺の施設情報

よつばの杜キャンプ場の施設や周辺の施設を紹介します。

 

キャンプ場入り口

よつばの杜キャンプ場

 

看板が出ています。迷うことはありません。

 

トイレ

よつばの杜キャンプ場

 

よつばの杜キャンプ場

 

よつばの杜キャンプ場

 

よつばの杜キャンプ場

 

管理棟のすぐ横。

 

洋式と和式が用意されていて、キレイに手入れされています。

 

洋式は、ウォッシュレットと温便座仕様ではありません。

 

寒い時期は、便座に座るとヒヤッとします。

 

シャワー

よつばの杜キャンプ場

 

よつばの杜キャンプ場

 

よつばの杜キャンプ場

 

管理棟のすぐ横。

 

シャワーは、キレイに手入れされています。

 

3分200円で24時間利用可能です。

 

ゴミ捨て場

よつばの杜キャンプ場

 

よつばの杜キャンプ場

 

管理棟のすぐ横。

 

燃えるゴミは有料、空き缶は無料で処理してくれます。

 

45リットルのゴミ袋を500円で購入してください。

 

その他のゴミは持ち帰りです。

 

管理棟

よつばの杜キャンプ場

 

受付時間は9時から18時です。

 

キャンプ好きの優しい管理人さんがいます。

 

この日は、管理棟の裏でキャンプをしていくとのことで、「18時過ぎても声をかけてくれれば対応するよー」との神対応。

 

キャンプ初心者さんの困ったにも相談にのってくれそうです。

 

ランドリー

よつばの杜キャンプ場

 

管理棟のすぐ横。

 

連泊するのに便利です。

 

100円で40分。

 

水道・流し台

よつばの杜キャンプ場

 

全サイトに完備。

 

水道水は、飲料水として使えます。

 

流し台は、作業するのに十分な広さです。

 

よつばの杜キャンプ場

 

全サイトに完備。

 

焚き火やダッチオーブン料理などが楽しめます。

 

燃えカスや灰は、炭壺の中へ捨ててください。

 

売店

よつばの杜キャンプ場

 

管理棟で販売。

 

必要最低限のものしか売っていません。

 

事前に準備しておきましょう。

 

売っているもの

乾電池・調味料各種・木炭・ガス缶・着火剤・スポンジ・カップラーメン・料理用油・アルミホイル・ラップ・アルコール類・お菓子・氷・アイスなど

 

レンタル品

結構充実しています。

 

レンタル品

テント(4人用)2,500円・テント(1人用)1,500円・焚火台M1,000円・マット500円・クッキングセット500円・ランタン200円・毛布200円・飯盒200円・なべ100円・まな板100円・包丁100円・ボール100円・ざる50円・おたま50円・しゃもじ50円・菜箸・50円・金網200円・鉄板200円・カセットコンロ300円

 

よつばの杜キャンプ場

 

管理棟で販売。

 

ヒノキ400円と広葉樹600円が選べます。

 

最寄りのスーパー

よつばの杜キャンプ場

 

スーパーやまみち基本情報

静岡県浜松市天竜区水窪町奥領家3366-2

電話番号 0539-87-0046

営業時間 09:00 ~ 19:30

定休日 日曜日

 

キャンプ場からすぐ近くのスーパーやまみちは、地元食材が豊富で、野菜・果物・魚・酒・たばこ・日用品までひと通り揃ってます。

 

キャンプでの買い出しにもおすすめ。

 

キャンプ場からは、車で約10分です。

 

懐かしのコーラビン自販機が目を引きます。

 

よつばの杜キャンプ場

 

よつばの杜キャンプ場

 

最寄りのコンビニや薬局

よつばの杜キャンプ場

 

よつばの杜キャンプ場

 

コンビニや薬局までの所要時間

  • セブン-イレブン キャンプ場から車で約1時間
  • ウエルシア キャンプ場から車で約1時

 

浜松方面からキャンプ場へ向かう途中にあります。

 

最後のコンビニと薬局です。

 

プレミアムサイトが登場予定

二つのサイトを一つにして広々と使えるプレミアムサイトには、電源と六角形のウッドデッキが二つ付いてきます。

 

ウッドデッキの大きさは、『長さ約5メートル×幅約3メートル』と『長さ約4メートル×幅約3メートル』です。

 

テントはウッドデッキの隣に設営、ウッドデッキを覆うようにタープを貼ってリビングとして使うも良し。

 

テントとタープのサイズが合えば、ウッドデッキの上にテントとタープを設営するも良し。

 

いつもと違うキャンプが楽しめます。

 

1サイト限定で予約制です。

 

詳しくは、よつばの杜キャンプ場まで。

 

問い合わせ先:09079540050

 

まとめ

みつばの杜キャンプ場の魅力
  • 少ない選択枠で幸福度アップ
  • 川遊びが楽しめる
  • プライベート感がある
  • 満点の星空
  • 水回りが整備されている
  • 炉で料理ができる
  • アーリーチェックインが無料
  • レイトチェックアウトが無料
  • 遅いチェックアウト

 

水窪町に一歩踏み入れた瞬間から、まるで故郷の田舎にいるような懐かしい香りがしてきます。

 

自分が生まれ育った場所以外に、第二の故郷を持ってもいいはずです。

 

田舎暮らしはできなくても、田舎暮らし気分が手軽に味わえる『よつばの杜キャンプ場』に出掛けてみませんか。

 

そうだ、田舎に帰ろう!

 

ではでは、よいキャンプ生活を。

おしまいっ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です